生え際が薄くなるAGA AGA治療・薄毛治療 病院ランキング

生え際が薄くなるAGA

 

生え際が薄くなるAGA

生え際が薄くなる、こめかみが後退する・・・鏡を見るのも億劫になりますが、多くの男性が悩んでいる症状です。

 

こめかみに剃り込みが入ったように髪が薄くなり、やがて額全体が後退するタイプ、頭頂が同時に薄くなるタイプなど数パターンあります。

 

  • 久々にSNSで昔の写真を見たら、おでこが狭い。
  • 同窓会で数年ぶりに出会った友人の額が、明らかに広くなっている。
  • ああーお互い歳だよなーと顔では笑っても、心中は焦りでいっぱい。

 

脱毛症の中でも生え際はとても目立つだけに、事態は深刻です。老けて見えるし陰で笑われるしで、いいことが何もないように考えてしまいがちです。

 

生え際が薄くなるAGA

 

 

AGAによって生え際が後退する(M字ハゲ)

 

AGAは様々なハゲ方があり、生え際が薄くなる、いわゆる「M字ハゲ」は治療が厄介です。
理由は様々ありますが、
1・生え際の頭皮は固くなりやすい
2・生え際には、DHTを生成する5αリダクターゼが多い
が主な理由です。

 

生え際は、表情筋に近い場所にあります。いつも子供のように表情豊かなら良いのですが、大人になると子供ほどには笑わなくなります。

 

笑うどころか、ストレスを感じて緊張する場面のほうが多くなります。
厄介なことに顔の筋肉の緊張は、すぐに生え際の皮膚に連動します。

 

これが生え際の頭皮を固まらせ、血流を悪化させます。十分な血流が維持できないと毛根は栄養不足になり、やがて髪が細くなってしまいます。

冷え性は万病の元と言いますが、脱毛も血流と深い関わりがあります。

 

AGAの主原因はDHTの仕業ですが、血流の悪化はさらに悪化させる要因になります。

 

生え際が薄くなるAGA

これを改善するには、なるべくストレス発散を促す、有酸素運動などで血流をアップさせる、筋肉を適度に鍛えて体温を上げる(※筋肉量が増えすぎるとDHTも増えるので、程々に)、体を冷やすものは控えめにする(ビール、冷奴、コーヒーなどカフェインを含む飲料は体を冷やす代表)、そして「よく笑う」機会を作ることです。

 

最近はYoutubeで活動するお笑い芸人が増え、いつでも楽しめる環境があります。ほのぼのできる動物の動画や美しい景色もリラックスできるので、表情筋を緩めて頭皮の硬化を防ぎます。

 

シャンプーするときに、頭皮マッサージも行うとさらに良いでしょう。顔や頭皮には様々なツボがあり、刺激すると血流が回復します。

 

主原因のDHT対策はプロペシアやミノキシジルなどのAGA治療薬に任せるしかありませんが、悪化させないための対策は日々の生活でも可能です。

 

 

生え際にはDHTを生成する酵素、5αリダクターゼが多い部位です。

 

頭皮は5αリダクターゼが多い場所ですが、頭皮の場所によって増減します。後頭部は比較的少なく、生え際には多い傾向があります。

 

特に、生え際にはほかの場所に比べて2倍も5αリダクターゼがあります。ただでも皮膚が固まりやすい場所なのに、DHTを生成する量が多い生え際は、最も脱毛リスクが高い部位です。

 

生活習慣を改善するだけでは、とても太刀打ちできないことが分かるでしょう。
AGAを改善して、ふさふさした髪を取り戻したいなら、AGA治療が何より重要です。

 

 

生え際から薄くなるタイプでもAGA治療は効果的

 

毛根が死滅した場所は、現在の西洋医学では治せません。
しかし、髪が細くなり、まばらになっているだけなら改善できる可能性があります。

 

生え際が薄くなるAGA

AGAの専門クリニックでの治療は、主にDHTを抑制する薬(プロペシアまたはザガーロ)と、弱った髪に活力を与える育毛剤(ミノキシジル)を併用します。

 

特に、生え際が薄くなるタイプのAGAは治療効果が実感しやすいのです。DHTを発生させるシステムそのものを抑制するので、生え際への攻撃を止めることができます。

 

治療を始める時期によって回復度は変わりますが、早ければ早いほど目覚ましい成果を発揮するのは言うまでもありません。

 

生え際が薄くなるAGA

AGA治療薬には副作用があり、素人判断で使うのは危険です。特に、集中治療期は塗り薬よりも飲み薬のほうが効果が強いため、より慎重に服用しなければいけません。

 

副作用も頭痛や吐き気など軽微なものから、EDなど深刻なものまで様々です。薄毛を治そうとしてEDに陥ったら、何のための治療か分かりません。

 

こんなトラブルを最小限に食い止めるためにも、医師が責任を持って管理するAGA専門クリニックで治療を受けるのが一番です。

 

治療経過や結果には個人差はありますが、半年から1年ほどで、まばらな生え際から髪が復活します。
生え際が気になって仕方ないなら、今すぐでも治療を受けに行きましょう。治療を受けない限り、事態は悪化しても改善することは難しいでしょう。

 

生え際が薄くなるAGA

薬の服用だけでもある程度効果は期待できますが、同時に日常生活の改善も行いましょう。
おそらくクリニックでも指導がありますが、頭皮に良い生活習慣や、髪を伸ばしやすくする栄養、食習慣などがあります。

 

たとえば、アスパラガスは発毛に有効な成分が含まれていると言われ、英国王子も実践しています。牡蛎などに多く含まれる亜鉛も非常に重要です。意識して食べると良い食品を覚えておくと良いでしょう。
過度な肉食や油を避ける、できるだけ魚と野菜中心の生活を心掛ける、よく動きよく眠る、できるだけ冷やさない等、できるだけ健康的な生活に近づける努力を行いましょう。