ザガーロの効果 AGA・薄毛治療 病院ランキング

ザガーロの効果

 

ザガーロの効果

今AGA治療で注目を集めている、ザガーロという新薬をご存知でしょうか?
ザガーロは今まで使われていたAGA治療薬のプロペシアよりも、高い効果が期待できるといわれていて、日本でも注目されています。
ザガーロはどういった薬で、どのように効果が出てくるのか見ていきたいと思います。

 

 

 

ザガーロという薬がAGA治療薬として認められたわけとは?

 

ザガーロの新薬とは、一体どのようなものなのでしょうか?
ザガーロはイギリスが開発した薬で、2015年に日本の厚生労働省に認可された薬です。
今まで使用されてきたプロペシアよりも高い効果が期待できるということにより、厚生労働省で認可された薬となります。

 

日本では2015年に認可されてから未販売となっていたのですが、2016年からようやく販売されるようになりました。

育毛薬としての効果は、プロペシアのフィナステリドよりもザガーロの方が3倍以上の効き目があるといわれ、注目を浴びています。

 

ザガーロにはデュタステリドが配合されていて、フィナステリドと系統が同じ薬です。
同系統でありながらも、ザガーロの方が効果が3倍あるというのは、どういうことなのでしょうか?

 

 

 

ザガーロがプロペシアの3倍もの効果がある理由とは?

 

ザガーロの効果

5α-U型だけに反応するプロペシアに比べ、ザガーロに入るデュタステリドはT型とU型に反応します。
この反応の働きから抜け毛を防ぐことができるようになり、5α-U型だけに反応するプロペシアよりも効果が高い可能性があるのです。

 

AGAの原因はU型ということもあり、プロペシア以外には効果が少ないのではないかといわれてきました。
ザガーロに含まれている有効成分のデュタステリドは、T型とU型に反応することにより、AGA治療をダブルのアプローチから改善していくことができます。

さらにザガーロは比較的少量でも、使用すればその効果を発揮してくれますので、副作用を感じる確率を少なくすることも可能です。

 

フィナステリド1mgを服用するのに対して、ザガーロのデュタステリドであれば0.5mgと、約半分の摂取量で済むようになります。
当然摂取量が上がっていくことで副作用を感じやすくなりますので、ザガーロで改善を図ることはメリットになるのではないかと考えられます。

 

 

 

ザガーロの効果はどのように感じられる?

 

ザガーロを使い始めることで初期脱毛というものが起こりますが、数ヶ月で収まります。

ザガーロの効果

この初期脱毛はヘアサイクルを整えているだけですので、ザガーロを服用し始めたことで抜け毛が増えても、そこまで心配する必要はありません。
初期脱毛はプロペシアでも起こる現象なのですが、ザガーロの場合はより強力に抜け毛が増えないようにしてくれます。

 

さらに、ザガローは発毛効果も検証済みとあり、データでは毛髪の増加が確認できています。
発毛の検証データでは、硬毛数や髪の毛の太さが増加したことも分かっていて、育毛+発毛の効果が期待できるようなAGA治療薬になっています。

 

 

 

ザガーロのAGA治療薬はどこで手に入るの?

 

ザガーロのAGA治療薬は処方薬の扱いになっているため、市販で購入できるものではありません。
個人輸入で手に入れられないものでもありませんが、副作用がある薬なので病院で処方してもらった方が良いでしょう。

 

ザガーロの効果

 

病院で処方してもらう場合は、副作用が認められ際に適切な処置を行ってくれたり、内服薬を変更してくれることもありますので安心して服用できるでしょう。
さらに、医師の診察の元でザガーロが出されるのであれば、どんな症状が出てもすぐに対処してくれますので、服用する患者としてもとても安心だと思えます。

 

ザガーロの効果

ザガーロは病院で処方してもらうことができますが、ザガーロを使ったAGA治療は保険適応外ですので、病院によって価格に違いが出ることもあります。
安く購入したいという理由で個人輸入を考える人もいますが、副作用がプロペシアよりも強いので、必ず医師の診断の元で治療を行っていくことをオススメします。

 

このようにザガーロは効果が高いというだけでなく、副作用を感じてしまう危険も捨てきれないAGA治療薬です。

 

ザガーロがオススメになるのは薄毛で悩んでいる男性で、女性には効果はあまりありません。
男性ホルモンの働きを抑制する働きがあるAGA治療薬ですので、女性には効果が感じられないようです。

 

遺伝が原因で薄毛になってしまったという男性にも効果的で、AGA特有の症状であれば効果を発揮してくれます。
ザガーロの薬は円形脱毛症や抗がん剤による副作用で髪の毛がなくなってしまったという人、病気による脱毛で髪が薄くなってしまった場合には効果がないと考えられています。

 

ザガーロはAGA治療を専門とする病院やクリニックなどで処方してもらうことができますので、ザガーロで薄毛を改善したいと感じている人は、このような病院で処方してもらうようにしましょう。
間違っても個人輸入から薬を入手して、独自に改善を図ることだけはしないよう気を付けてください。