抜け毛 育毛シャンプー 選び方

抜け毛を減らすシャンプーの選び方

抜け毛を減らすシャンプーの選び方

 

薄毛対策にシャンプーを変えてみようと考える人は多いと思いますが、シャンプーにも色々な種類があり、どれを使っていいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?
そこで、代表的なシャンプーの種類をご紹介します。

 

 

1.アルコール系シャンプー

 

アルコール系シャンプーは泡立ち、香り、洗浄力が高いことが特徴です。
安価の物が多く、市販のシャンプーはこのタイプが多いです。
「界面活性剤」というラウレス酸やラウリル硫酸ナトリウムを使用しているので、高い洗浄力を生み出し、頭皮の角質や皮脂を取り除き過ぎてしまう傾向があるようです。

その為、炎症を起こしたり頭皮が乾燥したりと頭皮の環境が悪化してしまう可能性があります。

 

 

 

2.石鹸系シャンプー

 

石鹸系のシャンプーは、天然素材の物で作られている為、環境に優しいシャンプーです。
アルカリ性のシャンプーなので髪の毛がきしみやすく、ツルツルしたりサラサラになる効果が低いことが特徴です。
ですが、洗浄力は高くスッキリしますが、皮脂を落とし過ぎる傾向があります。

なので、頭皮の脂っぽさが気になる人には向いていますが、乾燥している人には不向きと言えるでしょう。

 

 

 

3.アミノ酸系シャンプー

 

肌や髪の毛を構成している成分と同じアミノ酸で作られているシャンプーです。
洗浄力はありますが肌への刺激がなく、髪の毛を保護しながら洗浄出来るので、しっとりとすることが特徴です。
頭皮への負担も最小限で抑えることができ、油分のバランスも正しく導いてくれます。
弱酸性なので敏感肌の方でも安心してお使い頂けます。

ですが、他のシャンプーと比べると洗浄力が低い為、整髪料などを使用していた場合などは汚れがきちんと落ちていない可能性もあります。

 

 

 

4.ノンシリコンシャンプー

 

シリコンが入っていないシャンプーのことです。
市販されている多くのシャンプーは、洗浄力が高いので髪の毛や頭皮の汚れを落とし過ぎてしまいます。
そうすると、キューティクルが破壊され指通りが悪くなったりツヤが無くなってしまうのです。
シリコンを配合することにより、髪の毛をコーティングすることで指通り滑らかでサラサラな髪の毛になるのです。

ノンシリコンシャンプーは、シリコンが含まれていない分、洗浄成分が抑えられているので髪の毛や頭皮へのダメージが低くなるのです。

 

 

 

シャンプーの選び方

 

抜け毛を減らすシャンプーの選び方

様々なシャンプーがある中、薄毛で悩んでいる人には「アミノ酸系シャンプー」か「ノンシリコンシャンプー」が向いていると言えます。
ですが、自分の頭皮や髪の毛の状態をしっかりと観察して自分に合うシャンプーを見つけることが1番大切です。
乾燥肌なのに、洗浄力が強い物を選んでしまうと逆効果ですし、脂性肌の方が洗浄力が弱いシャンプーを選んでしまうと、毛穴に皮脂が溜まりすぎてしまいます。

 

 

 

正しいシャンプーの仕方

 

抜け毛を減らすシャンプーの選び方

自分に合ったシャンプーを見つけたら、正しい髪の毛の洗い方を覚えましょう。
間違ったやり方でシャンプーを続けてしまうと、頭皮や髪の毛を傷つけてしまう原因になってしまいます。
正しい髪の洗い方でシャンプーを行い、頭皮の状態を改善することで抜け毛が減る可能性があります。

 

 

1.ブラッシングをしましょう

 

髪の毛が短い人も長い人もブラッシングをしてから洗いましょう。
髪の毛についているごみを取り、汚れを落としやすくする効果があります。

 

 

2.ぬるま湯で洗い流しましょう

 

シャンプーで洗う前に38度くらいのぬるま湯で髪の毛を洗うことにより、汚れなどが取り除けるのでシャンプーのなじみが良くなります。

 

 

3.よく泡立ててからシャンプーをしましょう

 

シャンプー剤を必ず泡立ててからシャンプーをしましょう。
直接地肌に付けてしまうと、シャンプー剤が落ちにくい原因にもなってしまいますし、かぶれの原因にもなってしまいます。

 

 

4.泡立てながら優しく洗いましょう

 

髪の毛全体を泡立てながらシャンプーし、優しく洗うことが大切です。
強過ぎると、肌が痛んでしまいます。

 

 

5.しっかりと洗い流しましょう

 

洗い終わったら、しっかりと洗い流しましょう。
3分〜5分掛けて洗い流し、地肌にシャンプーが残らないようにすることがたいせつです。

 

 

6.コンディショナーをつける

 

シャンプーが終わったらコンディショナーをします。
刺激になるので頭皮に付かないよう必ず髪の毛だけに付けましょう。
洗い流しはシャンプーと同じように残らないよう、しっかりと行いましょう。

 

また、シャンプーの際にマッサージをすることで血行が良くなり、栄養が行き渡りやすくなります。

 

 

 

自分で行うヘアケアに限界を感じたら…

 

抜け毛を減らすシャンプーの選び方

以上のようにシャンプーを変えて、正しい洗浄方法でシャンプーをしても充分な効果が得られないと感じる場合は、AGAクリニックでカウンセリングを受けてみることも考えてみましょう。
遺伝やストレスなどが原因で薄毛だった場合は、シャンプーを変えても効果が期待できません。

 

日本人男性の3人に1人がAGAと言われていますし、早めの治療が大切です。
カウンセリングを受けることで、症状に合わせた適切な治療を行ってくれる為、満足が得られる可能性は格段に高いです。

 

治療内容は、投薬の他に幹細胞再生治療やメソセラピーなど様々です。
自分で行うヘアケアに限界を感じたら、AGAクリニックに相談してみましょう。