AGA治療料金 治療費 AGA・薄毛治療費用

AGA治療はいくらかかるのか(治療費・料金・費用)

AGA治療費はいくらかかるのか

薄毛の治療をはじめたいが、治療にかかる費用はどのくらいかかるのだろうかと考えている人はとても多いです。
基本的に男性型脱毛症といわれているAGAの治療は、自分の意志で行うことなので全て自己負担となってしまいます。

 

全てが自己負担となると、余計に気になるのが費用の問題だと思います。
AGA治療の費用がかかり過ぎてしまうと薄毛になってしまっても病院に行けずに、症状が進行してしまうということも考えられます。

 

お金はもちろん大事ですが、髪も大事です。
AGA治療の料金・費用についてみていきます。

 

 

 

病院では薄毛の治療でどんな治療をするの?

 

一般的な病院では発毛を目的とした治療ではなく、現状維持を行う治療や育毛を目的として治療を行っていきます。

 

AGA治療費はいくらかかるのか

通常の病院ではAGAの進行を遅らせる治療を行いながら、今生えている毛をより太く健康にする育毛が目的となっているため、薄毛の根本的な改善に導く治療は出来ないと考えた方がいいでしょう。

 

通常の病院であっても保険適用にはならず、現状維持や育毛効果しかないのであれば治療を行うことが無駄だと感じる人も多いでしょう。

適切な治療を受けて薄毛を改善し、元の髪に戻したい場合は一般の病院ではなくAGAの専門治療を受けた方がいいでしょう。

 

 

 

AGA専門治療院で薄毛を治療するほうが薄毛に効果的?

 

AGA治療費はいくらかかるのか

AGAの専門治療が出来る病院はまだ少ないですが、専門医がいるためとても効果が高く期待も持ちやすいです。

 

専門治療は発毛に適していて、診療の方法も頭頂部を撮影したり、血液検査などを行った後でプロペシアやミノキシジルなどのAGA治療薬で治療を行っていきます。

 

頭頂部の撮影をしてくれるということで、効果を自分の目で目視ることが出来ます。
自分の目で見てで効果を感じられるので、薄毛の治療に関してはAGAの専門治療を行っている病院で改善をはかるようにした方がいいでしょう。

 

 

 

AGAの治療を始めたらどのくらい病院に通う必要がある?

 

AGAの専門治療であってもたった数ヶ月では、効果が出ないという人が多いです。
短い人でも4〜6ヶ月程度は病院に通う必要があり、薬を飲み続けることが必要になります。

 

しかし、市販で販売されているようなものを使って改善をはかっていくよりも、効果が出るのが早いと言われているので通常よりも早く薄毛の改善が出来るようになります。
AGAの専門治療を受け始めてから、大体1〜2ヶ月程度では毛が生えてくるという実感が湧かない人が多いですが、抜け毛の量は圧倒的に少なくなります。

 

AGA治療費はいくらかかるのか

4〜5ヶ月が経過したくらいになると、早い人では産毛が生えて来る人や髪が太くなったと実感する人が多くなっていきます。

 

6〜10ヶ月に入ってくる時期には、大抵の人が産毛が生えてきたと感じたり、産毛が太く成長してきたと感じる人が増えていきます。

 

 

 

AGAの治療にかかる費用の目安は?

AGAの専門治療を受けたい場合は、その分通常の病院よりも費用が高価になってしまいます。
費用の目安としては初診で2〜3万円程度かかると言われていて、その後通院をしていく月額で計算をすると大体1〜3万円程度が目安となっています。

 

しかし、薄毛になっている人からすると発毛を実感したい、薄毛を治したいという考えを持っていることで費用はあまり気にしないという人もいます。

 

AGAの専門治療を行っている病院では、無料カウンセリングを最初に受けられるようになっているので、大体の費用を確認してみるといいと思います。

 

AGAの専門治療を行っている病院によっては料金が異なり、月額の費用を抑えることも出来ます。
病院によっては患者さんの症状に応じて、プロペシアやミノキシジル、塗り薬を処方する場合があります。
また、患者さんの要望によっては発毛効果のある、ミノキシジルやプロペシアを頭皮に注射して効果をより高める治療を行ってくれる場合もあります。

AGA治療費はいくらかかるのか

プロペシアだけの処方であれば大体7500円程度、塗り薬だけなら2500〜8000円程度となっています。
病院で注射をして効果をあげようとする場合の費用は、1回の料金が3〜4万円程度だと言われています。

 

 

 

自毛植毛は数万円〜200万円が相場

 

薄毛になっている範囲が広すぎてしまうと、植毛をした方が効果が出るのが早いと言われてしまうこともあります。
植毛を行うのは量によって大きく費用が異なってしまいますが、株数によって費用が変わる仕組みになっています。

 

また、人工植毛や自分の毛を採取して植毛するやり方とでは、費用も大きく異なるので自分に合っている治療の仕方を選ぶことをオススメします。

 

AGAの専門治療を行っている病院で植毛を行う場合の費用の目安は、大体30〜200万円弱というのが相場になっているようです。

 

AGA治療費はいくらかかるのか

このようにAGA治療の仕方によって、費用は大きく異なってしまいます。
薬で改善をかかる場合は、最低でも6ヶ月通うとしても合計で6〜18万円程度はかかってしまいます。
初診料を含めると9〜21万円は、トータルの治療費用がかかると思っておいた方が懸命ではないかと思います。