AGA治療薬などで起こる「初期脱毛」、どの程度の期間続く?

AGA治療薬などで起こる「初期脱毛」、どの程度の期間続く?

 

AGA(男性型脱毛症)の治療で、よく聞く単語に「初期脱毛」があります。

 

これは、AGA治療薬やミノキシジル配合の育毛剤(ミノキシジルタブレットを含む)を開始した一ヶ月程度の間に起こる症状で、一時的に抜け毛が増えることです。

 

厳密にいうと副作用ではありませんが、急に抜け毛が増えてしまい、人によっては耐え難い不安を感じるかもしれません。

 

しかし、初期脱毛が起こるということは、薬が効いているという証拠です。

 

初期脱毛は、休止期に入って成長しなくなった髪の毛が、新たに成長を開始した髪の毛に押し出され、一斉に抜け始める症状だからです。

 

 ⇒AGA治療の初期脱毛について詳しく知る

 

 

AGA治療

私もAGA治療薬やミノキシジルタブレットの服用を開始してから、一ヶ月前後の間に初期脱毛に見舞われ、「このままこれが続いたら」「見た目がハゲてしまう」と不安が募りました。

 

しかし、そこで薬の服用をやめてしまってはいけません。

 

その後、シャンプー時に確認できる抜け毛は数ヶ月程度で減少し、それからは髪が成長する段階に入ります。

 

特に、AGA治療薬を続けていて感じたことは、「抜け毛が減っていく」ということ。

 

これは、最初に初期脱毛で感じた恐怖心を差し引いても、精神的にゆとりを感じさせてくれるようになることです。

 

「現状維持できる」と考えることが出来れば、AGAに対する不安や焦りも軽減されるからです。

 

それと時期を遅らせて、私はミノキシジルタブレットの併用も始めました。

 

AGA治療薬の服用開始から2年後のことです。

 

その時も、初期脱毛に見舞われ、AGA治療薬の時ほどではないにしろ、精神的な不安を感じました。

 

しかし、ミノキシジルタブレットによる初期脱毛も一ヶ月程度で収まり、その後は順調にAGA治療が進んでおります。

 

「初期脱毛」という予備知識がなければ、それが起こった際に、恐怖心から使用をやめてしまうかもしれません。

 

そうならない為にも、予め薬の効果をネットなどで調べておく必要があると思います。

 

また、病院で処方を受ける場合は、よく主治医と相談して治療を進めるべきだと思います。

 

 ⇒初期脱毛はいつ治まるのか詳しくはこちら

 

AGA治療・薄毛治療 病院ランキング

おすすめのAGA病院ランキングAGAヘアクリニック
AGAヘアクリニック
  • AGA治療法:投薬治療
  • 治療費:月単位は最安値!さらに診察料も無料
  • 特徴:スマートフォンでのTV電話診察で地域関係なく治療が可能。さらにAGA治療薬は郵送も対応してくれる
元大手AGAクリニック勤務の院長は、AGA治療の経験は十分な上、徹底した患者本意が魅力です。  

AGAヘアクリニック

おすすめのAGA病院ランキングAGAスキンクリニック
おすすめのAGA病院ランキング
  • AGA治療法:投薬治療、メソセラピー
  • 治療費:一括仕入れによるコストダウンを実現。定期的にお得なキャンペーンも開催
  • 特徴:全国に49院ある(提携含む)
院長自身がAGA治療の経験者であり、飲み薬・塗り薬・メソセラピーと多様なAGA治療法を低価格で提供。  

AGAスキンクリニック

おすすめのAGA病院ランキングアゲインメディカルクリニック
おすすめのAGA病院ランキング
  • AGA治療法:投薬治療、メソセラピー
  • 治療費:髪が生えなかったら全額返金保証あり
  • 特徴:20代・30代専門のAGA治療クリニック
若年層を対象落としたクリニックで、97%の発毛実績を誇ります。分割払いにも対応しているので無理なくAGA治療が可能です。  

アゲインメディカルクリニック

関連ページ

じぶんのAGA治療体験談
長期的な様子見は必要なAGA治療
薄毛を改善出来たのはAGAクリニックのお陰
薄毛があまり進んでいない段階でAGA治療を受ける
AGA治療はどのくらいで発毛できる?年代別で知ろう
なぜAGA治療の薬は処方せんが推奨されるか
AGA治療をやめると元に戻ってしまうのか?
AGA治療にプラセンタ注射が有効な理由は?
なぜ育毛剤よりAGA治療が推奨されるか
男性型脱毛にすごい効果 ミノキシジルタブレットとは?
なぜ植毛の手術よりもAGA治療が良いか
AGA治療は健康保険が適用されない?その理由とは
AGA治療で起こる初期脱毛は心配ない その理由とは?
AGA治療をさらに効果的に 育毛メソセラピーとは?
AGA治療の流れはどうなる
これでAGAは治る ディタステリドの効果はフィナステリドよりも高い
AGAの治療に関するWEB相談のシステム
AGA治療で気を付けたいこと
AGA治療はリーブ21とクリニックではどう違うの?
AGA治療はどういう病院がおすすめなのか
AGA治療の前に行う血液検査は何が分かるの?
はげた頭でもAGA治療で薄毛は改善できます
AGA治療にはプロペシアとミノキシジルを配合した育毛剤がおすすめ
AGAの治療を受けました
彼女の為にAGA治療を頑張っている俺
AGAは毛髪の病気なの?
AGAは毛が生えている時から始まります!
AGA治療を受けられる医療機関のタイプとそのメリット・デメリット
病院で行われるAGA治療について
AGAやAGA治療についての意味と話
AGAとは一体どんなものなのか
AGA治療は最終手段
AGAの治療薬の副作用は?
AGA治療の今とそれに対する反応について
AGA治療薬で気になる成分と効果の実感時期
AGAは必ず完治するの?
AGA治療前に検査をする方法について
AGA治療を行う病院の選び方
M字ハゲやてっぺんハゲはAGAと言います
素早い対応が大事なAGA治療
AGA治療をやってみて感じたこと
AGA治療は完治するのか
AGA治療は大きく分けて2つ
AGA治療を始めることにしました
様々な種類があるAGA治療のすすめ
AGA治療の種類について
夫のAGA治療
遺伝かと思ったら、AGAだった
AGA治療は専門医に任せるのが一番
主なAGA治療薬の種類
私がAGA治療を始めるようになった経緯
早いほど効果的なAGA治療
AGA治療と普段からの頭皮ケア
AGA治療はできるだけ早く開始しないといけない
本当に素敵な時間を送っていくための毛髪
一番発毛効果が高い ミノキシジルタブレット
内服薬は効果的
プロペシアは高い それならファイザーがお勧め
AGA治療薬を個人輸入することの危険性
根気よく続けることが大切なAGA治療
AGA治療薬が体に与える影響について
AGA治療の通院の頻度はどれくらい?
AGA治療薬を使うタイミングについて
AGA治療にかかる期間
AGA治療薬をクリニックで購入したほうがよい理由
男性の薄毛はAGAの治療で治る可能性が高い
有効成分の浸透力が違う AGA治療にはポラリスがお勧め
AGA治療を行ううえで知っておきたい副作用のこと
ミノキシジルのAGA治療で起こる 初期脱毛とは?
病院に出向く必要無し AGAの遠隔診療とは?
ミノキシジルを使うと、抜け毛が増えることがある
AGA治療は経済面の負担も十分考慮し慎重に決定を
AGA治療で行う検査
一人で悩まないで AGAを相談できる病院に通う利点
AGA治療の結果には満足!
効果的AGA治療薬
継続こそが宝なりの専門クリニックを利用したAGA治療
AGA治療を受けるメリット
決して万能ではないAGA治療だが工夫次第で十分な満足を
もう遅いになる前に AGA治療の効果が出る期間とは?
5種類のAGA治療方法
AGA治療の種類
AGAと診断されて「プロペシア」を試してみました!
3つのAGA治療それぞれのメリットを知る
AGA治療のときに専門外来と通常の病院の違いに注意
AGA治療薬フィナステリドのメリットとデメリット
処方された内服薬でAGA治療中
AGA治療と正しい知識について
効果のあるAGA治療方法
AGAの原因はDHT(ジヒドロテストステロン)
AGA治療におけるプロペシアの注意点
AGA専門クリニックを利用したAGA治療
AGA治療薬ミノキシジルのメリットとデメリット
プロペシアを使用してAGA治療を受ける時の注意点
AGA治療は保険が使えない
遠隔治療で薄毛を治す
AGAクリニックならAGA治療専門の薬が貰えます
AGA治療を専門クリニックで行うべき理由
AGA治療に掛かる費用
AGA治療には保険が効かない
病院ごとのAGA治療法
AGA治療における二次脱毛
AGA治療の基本
AGA治療を受けながら生活習慣を改善する
AGA治療の種類
どこでAGA治療を受けるのがいいのか
AGA治療薬の副作用について
AGAの治療は症状ごとに違う
AGA治療は高齢者にも効果があるのか?
AGA治療はどんなものがあるのか
わたしが行ったAGA治療
AGA治療におけるクリニックの発毛率の注意点
病院で受けられるAGA治療の種類
生え際を止めたくて
根気強く治療することが大切なAGA治療
AGA治療を効果的に行う方法
AGAの原因と適切に治療する方法とは
AGA治療薬の種類
AGA治療の専門医で治療するメリット
AGA治療のクリニックは通いやすさが重要
AGA治療で有名な成分「ミノキシジル」、効果は?副作用は?
AGA治療の種類